便秘によって起こる病気

栄養バランスの良い食事や十分な睡眠、適度な運動など、規則正しい生活を送ることは健康維持に欠かせません。しかし、現代人は生活習慣が乱れている方も多く、体調が優れないという方の中には便秘に悩む方もたくさんいると思います。たかが便秘と感じる方もいるかもしれませんが、便秘によって病気になることもあります。

便秘が原因で起こりやすいのが痔で、便秘に痔はつきものと言われるほどです。痔の中でも、便が硬いことで肛門周辺を傷つけてしまう切れ痔、排便の際強くいきむことで直腸がうっ血するイボ痔は起こりやすいタイプと言えます。切れ痔に便が侵入すると、肛門が炎症して潰瘍が出来る痔ろうになることがあります。痔ろうは手術で治療する必要があり、大腸ガンを併発させてしまうこともあります。

高血圧症

排便時にいきむ癖がついている方はいらっしゃいませんか。いきむと腹部の圧力が高まり、通常時と比べて血の巡りが早くなります。便秘だとついいきんでしまいがちですが、それが常態化してしまうと高血圧症になる可能性があるので要注意です。高血圧症は、動脈硬化や脳卒中といった病気の原因になることもあり、更なる危険を伴うことになります。

糞便性イレウス

便秘が慢性化すると、硬くなった便が腸内に詰まって腸管が塞がる腸閉塞の状態となります。これを糞便性イレウスと言い、最悪の場合死に至ることもある緊急性の高い危険な病気です。糞便性イレウスは初期症状が少なく、腹部の強い張りや激しい腹痛、溜まった便が逆流して嘔吐するといった自覚症状が出る頃には相当悪化しています。個人での改善はほぼ不可能で、必ず病院へ行き適切な処置、治療を受ける必要があります。

大腸ポリープ

大腸の粘膜に出来るイボ状の突起物が大腸ポリープです。数ミリから数センチまで大きさも様々で、良性の場合は放置していても次第に消滅していきますが、悪性のポリープが発達するとガンになりやすくなります。大きなポリープは便の流れを邪魔して便秘になることがあり、便秘になると腸内環境が悪くなってポリープが出来やすくなるという悪循環が生まれます。

便秘は、様々な病気の原因になることもあり、決して軽視してはいけないことが分かって頂けたのではないでしょうか。便秘の改善には、健康な腸内環境を維持するための生活習慣を心がけながら、腸内環境にアプローチするサプリメントや健康食品漢方を取り入れるのも良いでしょう。
便秘にお悩みの方は、弊社が通販にて提供している健康補助食品をお役立てください。一部離島を除き、全国一律送料無料となっておりますので、気軽にご利用頂けます。